FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマケモノ人工飼育で1歳に

動物の世界でも育児放棄ってあるんですね。このナマケモノの写真が出ていましたが、もの悲しそうで、かわいそうになりました。千葉市動物公園(同市若葉区源町)で、人工飼育されているフタユビナマケモノの赤ちゃんが1歳を迎えた。昨年8月26日に出産した母親が育児放棄をしたため、飼育担当者の伊藤泰志さん(44)らが赤ちゃんを大切に育て、ナマケモノの人工飼育日数の国内最長記録を達成し、現在更新中だという。これまでの記録は鹿児島市の平川動物園が記録した327日間。同園では、ナマケモノの赤ちゃんを一般公開しているほか、動物科学館で成長記録をパネル展示したナマケモノ展を30日まで開催している。職員に支えられるナマケモノの赤ちゃん。タオルを母親代わりとしているのか、タオルをいつも握り締めている。(引用:ヤフーニュース

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)

まとめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。