FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪木ゲノムがJCBホール進出、客席増設で最多動員狙う

プロレスも最近はKなどの格闘技に人気を奪われているようですが、アントニオ猪木は今でも英雄ですね。闘魂タオルや、パンフレットのプレゼントにひかれて観戦に行く人もいるのでは?

IGFプロレスリングのアントニオ猪木会長が「GENOME(ゲノム)」シリーズ第10弾興行「GENOME10(11月3日・JCBホール)」の開催を発表した。 24日に都内の事務所で行われた会見に出席した猪木会長は、現在のところ出場選手および対戦カードは「未定」としたものの、過去の大会で遺恨を残している小川直也と、全日本プロレスの現三冠ヘビー級王者でもある高山善廣をGENOME10で再戦させることを示唆。これは小川陣営から熱烈な要求を受け、猪木会長らが実現へと動いているもので、高山側から了承が得られていないことから正式決定には至っていないが、猪木会長は「(決定の)方向で」として、両者の一騎打ちが事実上の“内定”の状態にあることを明かした。来場者全員に闘魂タオルとパンフレットをプレゼントするという大盤振る舞いも盛り込んでおり、JCBホールにおける格闘技・プロレス興行の最多観客動員を狙う。(引用:ヤフーニュース

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)

まとめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。