スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォークマン新機種を発表 薄く、デザイン性も向上

世界的に携帯MP3プレーヤーやiPodが大人気なのかと思いきや、結構SONYのウォークマンも頑張っているみたいですね。私の中では初代のカセットテープ入れて聴くタイプしか頭にないんですけど、その後CD、MD、MP3(メモリー)と携帯音楽の媒体はずいぶん変わりましたからね。
ソニーは16日、音楽機能やデザイン性を重視した新しい携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」の2シリーズ12機種を10月10日から順次発売する、と発表した。
ライバルで、米コンピューターのアップルが10日(日本時間)に発売した「iPod(アイポッド)」新機種の対抗製品として投入し、巻き返しを図る。
ソニーが発売するのは、上位モデル「Aシリーズ」、普及モデルの「Sシリーズ」それぞれの後継機種。テレビなどの動画像を楽しむこともできるAシリーズは、新機種では画面サイズを従来の2・4型から2・8型に一回り大きくした。
厚さもウォークマン史上で最も薄い約7・2ミリメートルとし、持ち運びやすくした。ノイズの除去機能を高め、音楽再生機能を強化した。また、両シリーズとも、歌詞表示や語学学習などの新機能も搭載。ボディーと操作ボタンの色を変えてメリハリをつけるなど、見た目にも工夫を凝らしている。
(引用:ヤフーニュース

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)

まとめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。